ひとりごと

はじめまして!!

はじめまして!!
現役で脳外科医をやっているTommyと申します。

 

この度はわざわざこちらのブログに訪れてくださり、本当にありがとうございます。
今回は自己紹介もかねて、いろいろお話させていただきますね。

 

ちょっとした憧れから

まずはなぜ自分が脳外科医になったかということからお話していきましょう。

 

脳外科医って聞くと、皆さんはどんなイメージを抱かれますか?
もしかしたら、ちょっとかっこいいイメージを抱かれる方もいるかもしれませんね。
また"脳を扱っているだけに賢そう"だとか、"ちょっと気難しそう"だとか。
あるいは"いつも忙しそう"とも思われるかもしれませんね。

 

実際に自分が医者になる前はそんなイメージを持っていましたし、学生の頃もそんな風に思っていました。

 

現在は研修医制度があるため、医者になってから2年間研修をしたのち、自分の進む専門科を選択するような仕組みになっています。
しかし自分が医者になったときは、しっかりとした研修医制度がまだなかったので、医者になる段階で専門科を決めていたのですよね。

 

だから学生の知識しかない状態で、自分の将来の科を決めないといけないのでした。
よく考えると恐ろしい話でもありますよね(^^;;;

 

いまだったら、研修でいろいろな科を回ってから決めることができるので、ある程度どんな仕事内容なのかを知ってから決断できます。
しかし自分たちの頃はそれができなかったんですよね。

 

ですから当時は、学生実習で回ったときの雰囲気や、昔からの夢などで、自分の行く科を決めるというのが普通でした。

 

では自分の場合、どうだったのか。
昔から"脳外科医になりたい!!"という夢があったかと言いますと、実はそんなものは全くありませんでした(^^;

 

たしかに当時は

 

Tommy
脳外科医ってカッコいいかも?

 

とは思っていました。

 

でもそれはあくまでちょっとした憧れであって、そこまで強く崇高な考えがあったわけではありませんでした。
自分の周りには、"小さい頃から脳外科医になりたい"という、強い思いを持って入ってくる人たちもいたりするわけです。
しかし当時の自分には全くそんなものはなかったのですよねぇ。
雰囲気に流されてしまったと言いましょうか…。

 

とりあえず卒業するまでに、自分の入局する科を決めてしまわないといけない。
ということで、半分勢いで脳外科医になることを決断してしまったのでした。

 

なかなか大変な脳外科

ちょっとした軽い気持ちで入った脳外科なんですが、現実はそんなに甘くはありませんでした。
そんなことは、ちょっと考えれば分かりそうなものなんですけどねぇ。

 

緊急入院で呼ばれることなんて日常茶飯事。
基本的に緊急対応をしていることの方が多いぐらいです。
また手術自体も、他の科と比べると長時間かかる手術が多いのですよね。

 

そんなわけで、昼夜関係なく働かないといけないような環境で働くことになったのでした。
もちろん、暇な時が全くないわけではないのですが、いつ呼ばれるかも分からない状態ですからね。
なかなかゆっくり休むこともできませんでした。

 

でも当時は

 

Tommy
これも修行! いつかは楽になるはず!!

 

って思っていました。

 

しかしそう思い続けながら脳外科医を続けてきましたが、一向に楽になる気配は見られず。
そうこうしていうるちに、気づけばもう中堅という年代になってしまったのでした(笑)

 

そんな忙しい臨床をやっていると、うまくいくときもあれば、なかなかうまくいかないときもあるわけです。

 

もちろん患者さんが元気になってくれれば、大変な思いをしたとしても、こちらもうれしくなるものです。

 

Tommy
頑張ってよかったなぁ

 

って思えるもので。

 

でもいくら頑張ったとしても、必ずしも良い結果が得られるとは限らないのですよね。
そうするとひどく落ち込んだり、辛い思いをすることもあります。
自分ではなんともならないと分かっていても、つい自分を責めてしまったり。

 

そんな生活を送っていると、いろいろと考えることが出てくるのですよね。

 

このブログを始めるきっかけ

そんないろいろな経験をする中で、やはり科学だけでは説明できないようなことにも出会うことがあるのですよね。
もともとスピリチュアルにも多少興味はあったのですが、実はそういったこともバカにはできないのじゃないかと感じることも出てくるわけです。

 

もちろんいっぱしの医師ではありますので、科学的なことはもちろん重要視します。
しかしそれだけに凝り固まっていては、新しい発想とかもできなくなっちゃうんじゃないかなぁと。
また現段階では科学的に証明されていないものでも、将来は分かりませんからね。

 

というわけで、このブログでは自分がこれまでの経験の中で、いろいろと考えたことなどを綴っていこうと考えています。
その中には脳科学に関することなども、自分で検証しながら書いていこうかと思っています。
もちろん、先ほど触れたスピリチュアルに関することもですね(^^)
またそこから幸せにつながるマインドや、考え方についても皆さんと共有できたらって思います。

 

そのほか病気の予防に役立つような健康に関することなんかも情報提供したい思っています。
もちろん日々の臨床の中で感じたことや、医者をやっていての一般の人があまり知らないエピソードなんかも書ければいいかなって。

 

まだ現段階ではこのブログの方向性もしっかりは決まっていませんが、皆さんに楽しんでもらいつつ、役立つ知識を提供できればと思っていますので、これからよろしくお願い致します!!

 

この記事が気に入りましたら、
1日1回下のバナーをクリックして下さると、とっても喜びます♪

-ひとりごと
-

© 2021 脳とこころと幸せと